会社概要

代表挨拶

ご挨拶

 現代社会は、経済構造の激変と多様化や複雑化に伴い企業危機が多発しています。

日常生活でも平穏を脅かすような様々な危機に直面し、否応無くトラブルに巻き込まれてしまう危険性も孕んでいます。

こうした問題を未然に防ぐためには、日頃から適切な情報を積極的に入手し、それを基にして意思決定や行動の資とすることが、極めて重要であると我々は考えています。

貴社の選択すべき方向性を迫られた時、また特定企業や個人に対する客観的な評価や判断を要する時、より正確で高度な情報が必要になると思います。

実際、複雑化した社会や組織は人間関係の軋轢を生み、様々な利害関係からトラブルを生み出します。

その様な時、企業自らの力だけではそれを処理解決に導くことはなかなか困難なことです。それは企業だけでなく、個人でも同様です。

概して、悩める人々は精神的にも脆弱で、一人では解決の端緒さえ見出せないのが実情です。

 弊社は、人物調査から企業信用調査、企業危機管理に関わる多角的調査、M&Aに関連する調査、知的財産調査、債権回収に伴う資産(財産)調査、行動(尾行)調査、交通事故調査、及び浮気や不倫の不貞行為による訴訟に必要な証拠収集などプライベートに関する調査まで幅広く対応しています。

 また、海外に於いては1925年米国で設立されたWAD「世界探偵協会」を通じてアメリカ、ヨーロッパ、中国、台湾、韓国、東南アジア諸国など世界70ヶ国以上に拡がる人的ネットワークと最先端のIT等を駆使して海外企業調査、特定人物調査、外国人の雇用調査、所在調査、行方不明調査、行動(張込み・尾行)調査、治安情勢調査、資産(財産)調査、資金洗浄に関する金融関連調査など海外進出企業のサポートも行っています。

我々にとって最も重要なのは、お客様の抱える課題を的確に解決し、それによってお客様の満足を実現することです。

お客様のベストパートナーを目指して日夜業務に邁進しています。

株式会社インテリジェンスセキュリティサービス
代表取締役 石嵜 敏彦

代表プロフィール

石嵜 敏彦

石嵜 敏彦(いしざき としひこ)

1955年(昭和30年)長崎県生まれ 島根県育ち

大学卒業後、三井生命保相互会社(現 三井生命保険株式会社)に入社。主に営業部門に従事し、営業所長として10年間、経営全般に関わる経験と知識を蓄積。新契約、営業職員の採用・育成、人事、労務管理、契約保全等の業務を推進。全国優秀営業所長(総合・企業保険の部)5回、優秀営業所長(神奈川県生保協会)1回、優秀営業所長(川崎商工会議所)1回受賞。
21年間在籍後ベンチャー企業を経て警備・調査を業務とする会社に勤務。同社警備部門と調査部門が分社をして別法人になり、平成19年調査会社 代表取締役に就任、同21年警備会社 常務取締役就任。
平成25年3月調査事務所開業。平成26年11月法人組織改組、代表取締役就任。